クレジットカード明細について

クレジットカードを利用すると、毎月明細書がクレジットカード会社から送られてきたり、HP上で確認することができる。
これをうまく使うことで、家計簿をつけることが可能である。
家計簿をつける上で一番大変なのは、領収書のデータを別な記録媒体に写すことである。
しかし、クレジットカード明細を家計簿に使うということは、クレジットカード会社が作成したものを流用するだけでいいので、記録媒体に写すという作業がいらなくなる。
これは家計簿をつける上では非常に大きなメリットである。

しかし、クレジットカード明細を使って家計簿をつける際に注意しなければいけないのは、支払い方法をクレジットカードに一本化していかないといけないというところである。
ただ、クレジットカードでの支払いにすることでさまざまな有用点がある。
その代表的なものがポイントだ。

イトーヨーカドーなどのスーパー系では、特定の日のクレジットカードの利用でポイント付与率が5倍以上になることがある。
家電量販店では、通常のポイントカードに比べて1%以上の多くのポイントがつくところが多い。
交通系のクレジットカードでは、交通運賃をポイントにすることができる。これは、今までポイント付与されなかったものがポイントになるため非常に有用な点である。

また、お店によっては代金そのものからの割引がある。
代表的な例は、ファミリーマートで、特定の商品がファミマTポイントカードを使用することで、1割引き以上お得になる。
これらの理由によって、クレジットカード明細を家計簿に使うことで得するということがわかる。


コミカプ京都新京極店は河原町駅から徒歩5分圏内と立地も良く、主要駅にもアクセスしやすいことから人気の都市となっています。館内のラウンジエリアには漫画喫茶が併設されており、非常にエンターテインメント性のある宿泊施設です。セキュリティドア完備の女性専用の共同ルームにはシャワールームやコインランドリー、パウダールームには充実したアメニティーも揃えてあり、カプセルホテルへ宿泊しづらい女性への配慮にも力を入れています。

格安ホテルをお探しならコミカプに宿泊